Kochab の星見日記

★子育て&家事の合間の隙間時間で星見・天体撮影をしています

天体観測(計画・妄想)

「2021年の中秋の名月」は 明日(9月21日)です!

2021年の中秋の名月は 9月21日 だそうです。 「中秋の名月」とは、旧暦の8月15日に出る月のことを指すそうです。 ちなみに「十五夜」という言葉を聞いたことがあると思いますが 「中秋の名月」も「十五夜」も現在では同じことを意味しています。 さて、「旧…

「木星にイオ(ガリレオ衛星)の影」2021年9月17日 18:40~20:40頃 見えるかも!

2021年9月17日、日没後に南東の空に見える明るい星は、今旬の木星です。 8月20日に木星が衝となりましたので、まだしばらくは 木星の観測最適期だと思います。 木星の縞模様を見るのが 面白いのは もちろんのことですが 木星のガリレオ衛星によっておこる天…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日(2021年9月15日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日(2021年9月15日)、 関東を中心とした太平洋側の地域が特に見頃となるようです! (関東甲信越地方、東海地方、沖縄地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東京での見える予想時刻は…

「ガリレオ衛星の ガニメデ と カリスト が接近!」2021年9月10日(金)です!

2021年9月10日 木星のガリレオ衛星である ガニメデ と カリスト が接近します。 肉眼や低倍率の双眼鏡では 今回の現象を確認するのは困難ですが 小型の望遠鏡があれば 簡単に見ることが出来るでしょう。 それぞれの衛星を観測するには 50倍程度の倍率は必要…

「金星と月が接近!」2021年9月10日(金)です!

2021年9月10日の日没後から 金星と月が接近した光景が西南西の低い空に見えるようです。 日没が 17:58頃ですから その後 金星が見えてくるかと思います。 注意深く見ると、金星の少し上に月が見えるかもしれません。 月齢が3.4 ゆえ、かなり細いですから双眼…

「金星とスピカが大接近!」2021年9月5日(日)です!

2021年9月5日の日没後の薄明中の時間帯に、 金星 と おとめ座のスピカ が大接近した光景が西南西の低い空に見えるようです。 東京では、日没時刻が 18:05頃ですから 1時間後頃までが観測のポイントとなりそうです。 金星とスピカも高度が低いので 早めの時間…

「木星にイオ(ガリレオ衛星)の影」2021年9月1日 20:15~22:25頃 見えるかも!

2021年9月1日、日没後に南東の空に見える明るい星は、今旬の木星です。 8月20日に木星が衝となりましたので、しばらくは 木星の観測最適期だと思います。 木星の縞模様を見るのが 面白いのは もちろんのことですが 木星のガリレオ衛星によっておこる天文現象…

「木星にイオ(ガリレオ衛星)の影」2021年8月25日 19:20~20:20頃 見えるかも!

今、日没後に東南東の低い空に一番最初に見える明るい星は、 月を除くと おそらく木星です。 8月20日に木星が衝となりましたので、木星の観測最適期だと思います。 今年も そういった季節になりました! 木星の縞模様を見るのが 面白いのは もちろんのことで…

「ガリレオ衛星のイオ と エウロパ が接近!」2021年8月24日 19:20頃!

2021年8月24日 19:20頃に 木星のガリレオ衛星である イオとエウロパが接近します。 肉眼や低倍率の双眼鏡では 今回の現象を確認するのは困難ですが 小型の望遠鏡があれば 簡単に見ることが出来るでしょう。 それぞれの衛星を観測するには 80倍程度の倍率は必…

「木星と満月が接近!」2021年8月22日(本日)です!

2021年8月22日、木星と満月が接近します。 (この日、21:02に満月となるようです。) 日没後の 薄明が まだ終わらない 19:30頃、 東南東の空低くに満月と木星が縦に並んで見えそうです。 それから1時間後の 20:30頃には 月の高度が20度近くまで上がるので 南東…

「ガリレオ衛星のガニメデ が エウロパ を隠す!」2021年8月22日 23:36~24:27頃!

2021年8月22日 23:36~24:27頃に 木星のガリレオ衛星である ガニメデが エウロパを隠してしまうようです! 肉眼や低倍率の双眼鏡では 今回の現象を確認するのは困難ですが 小型の望遠鏡があれば 見ることが出来るでしょう。 ガリレオ衛星を単に観測するには …

「ガリレオ衛星のイオ と ガニメデ が接近!」2021年8月20日 2:30頃!

2021年8月20日 2:30頃に 木星のガリレオ衛星である イオ と ガニメデ が接近します。 肉眼や低倍率の双眼鏡では 今回の現象を確認するのは困難ですが 小型の望遠鏡があれば 簡単に見ることが出来るでしょう。 それぞれの衛星を観測するには 80倍程度の倍率は…

「はくちょう座k 流星群が極大!」2021年8月18日未明から明け方に 見頃!

2021年8月18日 9時頃 はくちょう座k 流星群が 極大となるそうです! この流星群の見頃な時期は 8月18未明~明け方 でしょうかね。 例年なら1時間あたりに3個程度の出現数ですから、出現数的には あまり期待できないと思われます。 しかし、今年は7年ごと…

「ガリレオ衛星のエウロパ と ガニメデ と カリスト が接近!」2021年8月16日 21時頃!

2021年8月16日 21:00頃に 木星のガリレオ衛星である エウロパ と ガニメデ と カリスト が接近します。 3つも 接近するのは かなりレアだと思います。 3つ 接近している時間帯は 比較的長いです。 日没後に木星が見え始めた頃から すでに接近しているのです…

「木星にガニメデとエウロパ(ガリレオ衛星)の影」2021年8月16日 0:25~2:55頃 同時に見えるかも?!

2021年8月16日の木星面をシュミレーションしてみたら 0:25~2:55頃 まで 木星面に ガニメデとエウロパの影が 同時に見えそうなことが分かりました! しかも、2:25頃 ガニメデの影とエウロパの影が大接近しそうです! もしかしたら 大接近ではなく 重なってし…

「ペルセウス座流星群が極大!」2021年8月13日 4時頃!

2021年8月13日 4時頃 ペルセウス座流星群が 極大となるそうです! つまり この時間帯において(前後数時間くらい?) 流星の見れる数が 一番多くなる可能性が高いと いうことですね。 一般的に 2021年8月12日の21時頃~8月13日明け方までの間は ペルセウス座流…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が本日(2021年8月4日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が本日(2021年8月4日)、 東日本の地域が特に見頃となるようです! (東北地方、関東甲信越地方、北陸地方、近畿地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東京での見える予想時刻は、19:25-0…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日(2021年8月1日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日の日曜日(2021年8月1日)、 東日本の地域が特に見頃となるようです! (東北地方、関東甲信越地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東京での見える予想時刻は、20:10-30秒~20:14-0…

「金星とレグルスが大接近!」2021年7月22日(木)です!

2021年7月22日の日没後の薄明中の時間帯に、 金星 と しし座のレグルス が大接近した光景が西の低い空に見えるようです。 東京では、日没時刻が 18:55頃ですから 1時間後頃までが観測のポイントとなりそうです。 金星とレグルスも高度が低いので 早めの時間…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日(2021年7月16日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日の金曜日(2021年7月16日)、 東日本の地域が特に見頃となるようです! (北海道地方、東北地方、北陸地方、関東甲信越地方、東海地方、近畿地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日(2021年7月15日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明日の木曜日(2021年7月15日)、 日本海側の地域が特に見頃となるようです! (北海道地方、東北地方の北部、北陸地方、中国地方、九州地方の北部、など) 関東地方などの太平洋側の地域でも、 そこそこの高度になって 比…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日(2021年7月13日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日の火曜日(2021年7月13日)、 関東地方を中心に見頃となるようです! (関東地方、近畿地方、北陸地方、沖縄地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東京での見える予想時刻は、20:3…

「金星と火星が大接近!」2021年7月13日(火)です!

2021年7月13日の日没後の薄明中の時間帯に、 金星と火星が大接近した光景が西北西の低い空に見えるようです。 東京では、日没時刻が 19:00頃ですから 1時間後頃が ポイントとなりそうです。 金星と火星も高度が低いので 早めの時間帯に探すのが吉ですね。 徐…

「金星と火星と月が接近!」2021年7月12日(月)です!

2021年7月12日の日没後の薄明中の時間帯に、 金星と火星と月が接近した光景が西北西の低い空に見えるようです。 東京では、日没時刻が 19:00頃ですから 1時間後頃が ポイントとなりそうです。 この日は 月齢2.4 と、かなり細い月なので 見つけにくいかもしれ…

「水星と月が接近!」2021年7月8日(木)です!

2021年7月8日の明け方、 水星と月が接近した光景が東北東の低い空に見えるようです。 東京では、日の出時刻が 4:30頃ですから 1時間前の 3:30頃~が ポイントとなりそうです。 この日は 月齢27.3 とかなり細い月なので 見つけにくいかもしれません。 水星も…

「金星と月が大接近!」2021年6月12日(土)です!

2021年6月12日の日没後から月が沈むまで 金星と月が大接近した光景が西北西の空に見えるようです。 日没が 18:59頃ですから その後 金星が見えてくるかと思います。 注意深く見ると、金星の少し上に月が見えるかもしれません。 月齢が2.0 ゆえ、かなり細いで…

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日(2021年6月2日)、見頃となります!

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日の水曜日(2021年6月2日)、 東日本を中心に見頃となるようです! (東北地方、北陸地方、関東地方、など) 何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・ 東京での見える予想時刻は、20:04-30秒~20:09…

本日、2021年5月26日は「皆既月食」です!! 

本日 5月26日、 今年の天文ビックイベント「皆既月食」の日です!晴れてくれれば、皆既月食が 日本全国で見られます。皆既月食のタイムスケジュールですが、もう一度復習しましょう。 18時45分頃 部分食の始まり 20時12分頃 皆既食の始まり20時19分頃 皆既食…

「2021年5月26日の皆既月食」2日前に思うこと・・・

皆既月食の日(2021年5月26日)が あと2日と迫ってきました!昨日、過去の皆既月食の画像とかを見ながら記憶を振り返っていたのですが「意外と貴重な天文現象なんだなぁ~」と あらためて思いました。 というのも過去10年間で皆既月食を見るチャンスは 5回あっ…

「皆既月食」2021年5月26日の皆既中・観望シュミレーション

今年の天文ビックイベントとも言える「皆既月食」が 来週5月26日にあります!もう一週間後です! しかも今回は スーパームーンの皆既月食だそうです。 (※スーパームーンの説明はこちら) 5月26日の皆既月食における概要は、 "「皆既月食」が 2021年5月26日に…