Kochab の星見日記

★子育て&家事の合間の隙間時間で星見(星空観察)・天体撮影をしています(太陽、惑星、銀河、星雲、星団、国際宇宙ステーション、・・・など)

「国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日の日曜日(2021年2月21日)、見頃となります!

国際宇宙ステーションISS・きぼう」が明後日の日曜日(2021年2月20日)の明け方、

日本のかなり広い範囲で見頃となるようです!

何時頃なのか、どの方向に見えるのか、ということですが・・・

東京での見える予想時刻は、5:00-00秒~5:04-30秒頃 とのことです。

日の出前の時間帯なのでお間違えの無いよう注意してください。

 

東京での見え方をステラナビゲータで ↓シュミレーションしてみました。

f:id:Kochab:20210218160653j:plain

※こちらは、東京での見え方です。

5:00頃、西南西の空・高度約35°から見え始めます
5:01頃、東南東~南の空・高度約75°の高い位置を通過します
5:04-30秒頃、北東の空・高度約10°の位置へと・・・その後は消えていきます

 

晴れていれば、肉眼で 明るく輝いて動いていく様子が見えます。

 

日本人宇宙飛行士の野口聡一さんが搭乗している「国際宇宙ステーション

ですよ。

 

本日(2月19日)週間天気予報を確認したところ、

ちょっと天気の厳しそうなのは

北海道地方、東北地方、北陸地方、などでした。

天気に期待できそうなのは

関東地方、近畿地方、中国地方、四国地方、九州地方、など

比較的広い地域でした。

晴れることを期待しましょう。

 

各地での詳しい情報は、★こちらから

実際に見る場合は、必ず最新情報を確認してみて下さい!