Kochab の星見日記

★子育て&家事の合間の隙間時間で星見(星空観察)・天体撮影をしています

「金星とスピカが大接近!」2021年9月5日(日)です!

2021年9月5日の日没後の薄明中の時間帯に、

金星 と おとめ座のスピカ が大接近した光景が西南西の低い空に見えるようです。

 

東京では、日没時刻が 18:05頃ですから

1時間後頃までが観測のポイントとなりそうです。

金星とスピカも高度が低いので 早めの時間帯に探すのが吉ですね。

徐々に暗くなる空に 金星とスピカが 少しづつ見えだしてくるのでしょうね。 

 

ステラナビゲーターでシュミレーションしてみました。

↓9月5日18:50頃の空です。

f:id:Kochab:20210829164707j:plain

金星は高度10°くらい。

金星は明るく輝いてくれているはずですから

金星が見つかれば 近くにあるスピカも見つけやすくなるでしょう

 

視野円3° ↓の中に 金星とスピカが 余裕でおさまります。(9月4~6日18:50頃)

f:id:Kochab:20210829164815j:plain

時間が経つにつれて空が暗くなるのですが

同時に高度が下がってくるので早めに見たいところです。

 

4倍~8倍くらいの双眼鏡があれば スピーディーに探せるかもしれません。 

肉眼でも楽しめるので もし天気が良ければ 一目見ておきたいものです。

 

 

前後の9/4や9/6でも かなり接近していますね。